コピーライティング

コピーとデザイン

コピーとデザインで、イメージが決まります。

3者のバランスが取れていないと違和感出ます。

業種や商品属性で、トーン&マナーがズレていると、 ハズします。

コピーは、デザインの一部とも言えます。

マジカルナンバー前のページ

14.天才をあてにするな。次のページ

関連記事

  1. コピーライティング

    ギャップ・・・差異が大きいほど、目立ちます。

    小さいけれど、パワフルとか大きくても、低カロリーとか。…

  2. コピーライティング

    どうする?

    どうする?コピーは、言葉を替えて顧客に問いかけます。…

  3. コピーライティング

    彼(彼女)が、〇〇の理由

    彼(彼女)が、〇〇の理由。〇〇には、顧客の願望、悩みや不安と…

  4. コピーライティング

    ▲▲世代、■■時代

    〇〇歳からの、〇〇歳のためのどれも、【時】を基準にターゲットを設定す…

  5. コピーライティング

    〇〇の新常識。

    〇〇には、問題や悩みを解決する方法を。新しい、と書かれている…

  6. コピーライティング

    キャッチコピー ワンポイントヒント ○○だけ

    【キャッチコピー 作り方】キャッチコピー ワンポイントヒント…

最近の記事

アーカイブ

  1. Facebook一般

    何を売れば、売れるのか
  2. 私はどうして販売外交に成功したか

    私はどうして販売外交に成功したか その1
  3. ビジネス

    検索エンジン、SNSの仕様変更
  4. マーケティング

    ビジネスアイデアやヒントが見つかる媒体
  5. 影響力の武器

    譲歩
PAGE TOP