コピーライティング

売り手:〇〇ですよね。

買い手:確かに、そうだね、あるある。

と、対話になるのは、いいコピー。

ダメなコピーは、見向きもされない。

欲しいですよね・・・いらない。

どうですか?・・・興味ない。

買い手は、正直。

売上アップのための シン・ビジネス構築法前のページ

04.アイデアをつくるための資料集めの過程。次のページ

関連記事

  1. コピーライティング

    時代によって、表現が変わります。

    〇〇売れ!大売れとか、バカ売れとか、既に死語?もう聞…

  2. コピーライティング

    〇〇の新常識。

    〇〇には、問題や悩みを解決する方法を。新しい、と書かれている…

  3. コピーライティング

    〇〇の■■、〇〇産の食品、〇〇さんの■■とか。

    〇〇が、メジャーであればいいけど、そうでないと ピンとこない。…

  4. コピーライティング

    キャッチコピーと数字

    100%、信頼できて、安心する内容で。99.9%、信じられる…

  5. コピーライティング

    ▲▲世代、■■時代

    〇〇歳からの、〇〇歳のためのどれも、【時】を基準にターゲットを設定す…

  6. コピーライティング

    ちょっと待ってください!

    ちょっと待ってください! と、言われると、思わず振り向きます…

最近の記事

アーカイブ

  1. 経済は感情で動く

    認知の罠
  2. ビジネス

    中小企業の投資戦略
  3. コピーライティング

    売り手:〇〇ですよね。
  4. マーケティング

    無料で使えるWebマーケティングとツール
  5. Video

    アンカリング効果
PAGE TOP