コピーライティング

〇〇の■■、〇〇産の食品、〇〇さんの■■とか。

〇〇が、メジャーであればいいけど、そうでないと ピンとこない。

■■も、〇〇と関連付けが想像できないとNG。

野元さんの■■は、野元さんの説明やインパクト必要。

ネーミング、やはり難し。

【売上アップ】リピーターをつくる3つのポイント+1前のページ

思考の整理学 1次のページ

関連記事

  1. コピーライティング

    どうする?

    どうする?コピーは、言葉を替えて顧客に問いかけます。…

  2. コピーライティング

    間違いだらけの■■■選び

    ■■■には、商品名やサービス名。ボクらの世代は、クルマ選びと…

  3. コピーライティング

    〇〇が認めた・選んだ・使った・・・。

    〇〇には、プロや専門家の職業や肩書が入ります。権威を使うとい…

  4. コピーライティング

    売り手:〇〇ですよね。

    買い手:確かに、そうだね、あるある。と、対話になるのは、いい…

  5. コピーライティング

    【無〇〇】、【〇〇、ゼロ】

    【無〇〇】、【〇〇、ゼロ】どちらも、○○が入っていませんとい…

  6. コピーライティング

    生(ナマ)〇〇

    フレッシュという意味と、そのまま、ありのままという意味で、使い分けら…

最近の記事

アーカイブ

  1. ドラッカーのMANAGEMENT 基本と原則

    19.組織構造こそ、成果をあげるための前提である。
  2. マーケティング

    KSF(キー・サクセス・ファクター)
  3. Video

    アンカリング効果
  4. コトラーのマーケティング・コンセプト

    競争優位
  5. マーケティング

    【2022トレンド情報】コスパ&タイパ
PAGE TOP