コピーライティング

ギャップ・・・差異が大きいほど、目立ちます。

小さいけれど、パワフルとか

大きくても、低カロリーとか。

小予算で、新規獲得。

・・・期待半分、疑い半分。

使い方で、いいコピー。

ユニバーサルアナリティクス終了発表と対策前のページ

06.思考の整理、しゃべること・話すことも有効次のページ

関連記事

  1. コピーライティング

    アルファベットのイメージ。

    ネーミング、コピーでも使われている。Aは、ACEというように…

  2. コピーライティング

    ノーリスク、ノーカット、ノールール、 ノーチャージ、ノータッチ・・・

    NOで始まる表現は、やや怪しげだけれど 興味を引きますよね。…

  3. コピーライティング

    間違いだらけの■■■選び

    ■■■には、商品名やサービス名。ボクらの世代は、クルマ選びと…

  4. コピーライティング

    時代によって、表現が変わります。

    〇〇売れ!大売れとか、バカ売れとか、既に死語?もう聞…

  5. コピーライティング

    これからの〇〇〇

    〇〇〇には、いろんな言葉を入れることが出来ますよね。新・NE…

  6. コピーライティング

    キャッチコピー ワンポイントヒント ○○だけ

    【キャッチコピー 作り方】キャッチコピー ワンポイントヒント…

最近の記事

アーカイブ

  1. マーケティング

    ノンターゲッティング広告によるターゲティング
  2. マーケティング

    フルファネル的アプローチ
  3. ビジネス

    経営情報アップデート
  4. ビジネス

    Webプライバシーの今後と対策
  5. コピーライティング

    生(ナマ)〇〇
PAGE TOP