コピーライティング

〇〇が認めた・選んだ・使った・・・。

〇〇には、プロや専門家の職業や肩書が入ります。

権威を使うという方法です。

ウソは、もちろんNG。

昔、怪しい通販会社は、どこかの国の長い名前の博士が認めた商品でしたw

金持ちになれて、モテるブレスレット・・・。

営業・販売不振対策、Do編前のページ

22.多角化は、万能ではない。次のページ

関連記事

  1. コピーライティング

    ○○が変わる

    ○○が変わる、というフレーズもよく使われます。商品・サービス…

  2. コピーライティング

    刺さる〇〇〇

    〇〇〇には、メッセージ、デザイン、ビジュアル、キーワード等、伝えたい…

  3. コピーライティング

    今! そうです、今ですよ!

    今!そうです、今ですよ!と、煽り立てられてか、ついついポチる。…

  4. コピーライティング

    ボクは、【優先】に弱い。

    多分、誰でも優先されると嬉しい。【優先】に続く、案内・席・株…

  5. コピーライティング

    ▲▲世代、■■時代

    〇〇歳からの、〇〇歳のためのどれも、【時】を基準にターゲットを設定す…

  6. コピーライティング

    生(ナマ)〇〇

    フレッシュという意味と、そのまま、ありのままという意味で、使い分けら…

最近の記事

アーカイブ

  1. 影響力の武器

    希少性
  2. ビジネス

    中小企業・小規模事業のホームページの確認と分析、検証方法の基本
  3. コピーライティング

    ○○が変わる
  4. ドラッカーのMANAGEMENT 基本と原則

    23.成長は、自動的には起こらない
  5. マーケティング

    公式サイトの最重要ページ活用による ブランディング
PAGE TOP