ホイラーの法則

ホイラーの法則 ホイラーの公式 第1条

マーケティング・広告の本の中から、1冊を選んでその内容について、私なりの解釈でお伝えしてみようと思います。

ホイラーの法則

 1937年 エルマー・ホイラー

ホイラーの公式 第1条

ステーキを売るな、シズルを売れ!

マーケティングやコピーライティングを学んだ人や本を読んだことがある人は、聞いたことがあると思います。

本の中での事例として、電気掃除機が取り上げられ、新製品としての、いくつもの特長や機能が挙げられています。

そして、それらを売るなと言っています。

じゃあ、何を売るのか?

  • 腰が痛くならないこと
  • 手間がかからないこと
  • もっとキレイになること

つまり、構造や機能ではなく、電気掃除機を買う上での、買い手の価値。

売る場合には、その商品に惚れろとか、よく知れと言われていますが、それは、買い手の価値が重要です。

そのことを、この本では、「ユー能力」と書いてあります。

お客様の目を通して、商品を見る能力、要は顧客視点。

どんな商品でも、顧客が使う場面を思い出してください。

その時の状況、感情、思い、出てくる言葉、それらの中に、シズルが見つかるものと思います。

そして、そのシズルの表現も大事になります。

ステーキの焼ける音よりも、写真ですし、今なら動画。

百聞は、一見にしかず。

今の時代であれば、見てもらった方が早いということ。

あなたの商品のシズルを見つけ、シズルをどう伝えるか。

伝え方次第で、売れるかどうか決まります。

ホイラーの公式 第2条次のページ

関連記事

  1. ホイラーの法則

    ホイラーの公式第4条

    ホイラーの公式第4条もしもと聞くな、どちらと聞け!買うか、買…

  2. ホイラーの法則

    ホイラーの3原則 その2 XYZ公式

    ホイラーの3原則その2 XYZ公式顧客の購買動機について、X…

  3. ホイラーの法則

    ホイラーの公式 第3条

    ホイラーの公式 第3条 花を添えて、言え!あなたの言うことに…

  4. ホイラーの法則

    ホイラーの3原則 その3 AとBのルール

    ホイラーの3原則 その3 AとBのルールセールストークのつく…

  5. ホイラーの法則

    ホイラーの公式 第5条

    ホイラーの公式 第5条吠え声に気をつけろ!言い方に気をつけろ…

  6. ホイラーの法則

    ホイラーの公式 第2条

    ホイラーの公式 第2条 手紙を書くな、電報を打て!手紙を書く…

最近の記事

アーカイブ

  1. コトラーのマーケティング・コンセプト

    B2Cマーケッターは、B2Bから多くを学べる
  2. ドラッカーのMANAGEMENT 基本と原則

    6.市場地位
  3. 思考の整理学

    05.思考の整理とは、いかにうまく忘れるか
  4. ドラッカーのMANAGEMENT 基本と原則

    12.マネジメントは、企業の基礎資源である。
  5. マーケティング

    新しい集客の切り口をつくる、サービスメニューの重要性
PAGE TOP