マーケティング

You Tube最新情報、視聴のヒミツ

You Tube、皆さんは、どのデバイスで見ていますか?

スマホが圧倒的に多いと思います。

と・こ・ろ・が・・・グーグルさんから、驚く記事が発表されました。

私が、このブログでもよく紹介するThink with Google

Think with Google

なんと、YouTubeの視聴はテレビという人が、20%以上。
しかも、2,000万人。。。

更に、視聴時間は、PCやスマホよりも、60%も長い・・・。

このデータは、中小企業にとってチャンスが生まれる可能性があると思います。

YouTubeの指名動機と言われる、5つの動機があります。(70%視聴者)

Think with Google

  1. 身近な娯楽:クリエーター、ゲーム、コスメ・・・
  2. 暇を豊かに:ペット・アニメ・エンタメ・・・
  3. プチ挑戦:DIY・英会話・・・
  4. 好きがある:自分の好きな分野、興味・関心の分野
  5. 真実の追求:商品レビュー・旅行・雑学・・・

ほとんどのビジネスで、いづれかに当てはまります。

今回の記事では、上記5項目に、新たな別切り口の項目が紹介されています。

  1. 家族と一緒に
  2. 家事をしながら

【一緒】と【ながら】が、キーワード。

さて、皆さんのビジネスでは、どんな動画が見られているでしょう?

調べる方法は、たった一つ。

You Tubeを、ひたすら見る。

家族で一緒に検討するような商品やサービス・・・チャンスです。

ながらで学べる、ながらで出来る商品やサービス・・・チャンスです。

では、私はどうでしょうか?

マーケティング一辺倒・・・戦略の話が多く、考えさせる動画。

これを、ユーチューブでチャンスをつくるには、「手軽に学べる」という切り口に仕立てる必要があります。

これは、皆さんも同じ。

You Tubeが伸びているのは、皆さんもわかっていると思います。

では、どうやれば? 

視聴者が、テレビで見られる「一緒に」に見る動画内容

「ながら」で見てもいい動画内容

を、企画して動画をつくる。

関連動画に動画広告を配信する・・・興味を引けます。

ビジネスでYouTubeを使うことと、YouTuberになるのは違います。

これからは、いかにYouTubeを使うかということも、ビジネスの突破口になり得ますので、検討する価値があります。

もし、競合他社が何もやっていないとしたら・・・。

競合他社がYouTubeをやっていたとしても、このことに気づいていないとしたら・・・。

勝機と商機が、あるということです。

ビジネスの可能性を拡げるチャンスだと考えていただきたいと思います。

2.企業とは何か前のページ

中小企業、広告のススメ次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    公式サイトの最重要ページ活用による ブランディング

    ホームページ(公式サイト)、最重要ページはどこだとお考えでしょう?…

  2. マーケティング

    マーケティングが上手くなる方法

    マーケティングが上手くなる方法は・・・究極は、自分でやってみること。…

  3. マーケティング

    Web集客、多種多様

    Web集客については、本当に多種多様になりました。この媒体が…

  4. マーケティング

    マーケティングノウハウ<マーケティング戦略

    マーケティングのノウハウやテクニックは、媒体毎(SNS運用や広告)や…

  5. マーケティング

    ユニバーサルアナリティクス終了発表と対策

    以前から言われていたことですが、グーグルアナリティクスのユニバーサル…

  6. マーケティング

    マーケティングにおける成長市場発見法

    あなたの業界で、成長している分野はありますか?なければ、あな…

最近の記事

アーカイブ

  1. Facebook一般

    マーケティング情報メディア/新聞・NEWSPAPER
  2. ホイラーの法則

    ホイラーの公式第4条
  3. マーケティング

    情報発信の回数とタイミング
  4. ビジネス

    中小企業・小規模事業、ロゴの目的
  5. 経済は感情で動く

    ゲーム理論、判断するのは感情か理性か
PAGE TOP