マーケティング

【2022トレンド情報】コスパ&タイパ

コスパは、よく聞く言葉。

コストパフォーマンス・・・費用対効果。

効果は高い方がいいに決まっている。

昔は、B2Bでよく使われていたが、既に一般大衆化。

商品もサービスも、コスパが求められることが多い。

現在は、価格のみでのパフォーマンスだけではなく、価値としての尺度としても、コスパという言葉が用いられる。

メジャーブランドのバッグや靴が高価であるにも関わらず、コスパがいいと表現されている。

最近では、加えて【タイパ】という言葉が聞かれる。

タイムパフォーマンス。

時間効率ということ。

  • YouTubeは、1.7倍でしか見ない。
  • 雑誌や新聞、ネットニュースは、タイトルしか読まない。
  • 30分で・・・運動や英会話等など。
  • ネットエンターテイメントは、短い動画がウケている。

これらの事実から、コスパ&タイパはトレンドになっていると言える。

どう使えばいいのか。

あなたのビジネスのコスパを表現するには・・・。

あなたのビジネスのタイパを表現する方法は・・・。

現代人の器用さ及び情報処理能力は、20年以上前とは雲泥の差。

いち早い情報収集、取捨選択。

スピード感についていけなければ、時代に取り残される。

加速する情報処理と方法。

目は、動画。
耳は、音楽や教育、ニュース。
スマホで、暇な時間はSNSチェック。

どこに、自分のビジネスが入り込めるか。

コスパとタイパ・・・顧客だけではなく、経営的にも考えるべき。

特に、タイパ。
どの業務を効率化することが出来るかで、次の業務へ対応可能かどうか。

スピードと効率が求められる経営の時代が、加速する。

中小企業の経営資源活用:情報編前のページ

〇〇の法則 ○○の条件 〇〇のルール次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    事業再構築補助金ビジネスプラン

    事業再構築補助金が、一部で話題です。公募や対象業種は未定です…

  2. マーケティング

    シン・マーケティング

    【シン】、最近見かけるようになりました。シンに続き、ゴジラ・…

  3. マーケティング

    新しい集客の切り口をつくる、サービスメニューの重要性

    商品を販売されているところでも、サービスがありますよね。アフ…

  4. マーケティング

    デジタルタッチポイントの重要性

    ホームページ、各SNS、Web広告など、顧客との接点については10年…

  5. マーケティング

    ノンターゲッティング広告によるターゲティング

    Web広告の業界では、数年前から使われていたのが、【ノンターゲティン…

  6. マーケティング

    中小企業のオンライン戦略

    コロナ禍により、中小企業のオンライン化が推奨されました。オン…

最近の記事

アーカイブ

  1. マーケティング

    イマドキのマーケティングリサーチとは
  2. ドラッカーのMANAGEMENT 基本と原則

    1.マネジメント P.F.ドラッカー
  3. ビジネス

    中小企業経営の相乗効果(シナジー)
  4. ドラッカーのMANAGEMENT 基本と原則

    18.経営科学は、大きな貢献を果たしうる道具である。
  5. ホイラーの法則

    ホイラーの公式 第5条
PAGE TOP