マーケティング

必須のマーケティングツール【タグ&ラベル】

マーケティングツールで、【タグ】とは聞いたことがないかもしれません。

ホームページやWeb広告の業界では、当たり前の【タグ】のことです。

広義で言えば、アナログのDMや広告も、効果計測は必須。

昔から、大事なマーケティングツールが【タグ】なのです。

今では、アナログとデジタルが混合となり、効果計測されています。

代表的なものが、QRコード。

チラシに掲載したり、DMに掲載したり、と多いですよね。

ご存じの通り、QRコードを生成する際にパラメータを付けることで、どのチラシからHPやLPにアクセスしたか、わかります。

もし、やられていないのであれば、NGです。
販促の効果測定が、片手落ちです。

そして、Web広告では、当たり前のタグ。

いわゆる、コンバージョンタグと呼ばれていることがほとんど。
購入完了、お問い合わせ完了が、代表例です。

しかし、それだけでは、効果計測や改善は片手落ち。

購入完了する前のページや問い合わせ完了前の、フォーム入力も重要なページで、ここに到達したかはポイントです。

ここも計測しているか否かで、改善も効果も変わってきます。

次に、【ラベル】。

これは、顧客区分が代表的。

S・A・B・C・D等と区分されていれば、当然ながら企画を変えたり、案内を変えたり・・・。

やっていなければ、総合的な販促・・・悪い言い方では大雑把です。

Web広告では、オーディエンスがラベルに当たります。

ホームページにアクセスした人・・・リターゲティングラベルです。
30・60・90と設定期間も自在ですから、業種・業態で変わります。

YouTubeチャンネルにアクセスした人、ある動画を視聴した人・・・と、ラベルは、いろいろなパターンがあります。

リストは、言うまでもなく重要ですが、現在のマーケティングでは、ラベルもリスト同様に、重要です。

ちなみに、Web広告では当たり前ですが、顧客データ(メールや電話番号等)をハッシュ化(不規則な文字列化)して、アップロードすることで、AIが、自動で【類似データ】にアプローチできるようになります。

いかがですか?

【タグ&ラベル】が、マーケティングの必須ツールだとご理解いただきたいと思います。

今一度、要チェックです。

中小企業ビジネスパワーアップ法前のページ

ボクは、【優先】に弱い。次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    FAQ活用によるサブキーワードSEO対策

    FAQ、よくあるご質問のページ。ほとんどのホームページにありますよね…

  2. マーケティング

    社長の自己プロデュース

    社長・・・特に、中小企業の社長の自己プロデュースについて、マーケティ…

  3. マーケティング

    ビジネスアイデアやヒントが見つかる媒体

    新しいビジネスのアイデアやヒント、切り口を見つけるということは、経営…

  4. マーケティング

    ツイッターの逆襲

    ついに、ツイッターが第二創業とも言える動きを始めました。他の…

  5. マーケティング

    競合対策Webツール

    最近では、競合対策を行うためのWebツールがいくつも出ています。その…

  6. マーケティング

    中小企業に必要なエンターテイメント性

    顧客を楽しませる・・・カンタンですか? 難しいですか?あなた…

最近の記事

アーカイブ

  1. ビジネス

    B2Cマーケ的キャッシュレス対応ヒント
  2. 思考の整理学

    04.情報の”メタ”化(高次化)で、思考が整理
  3. ビジネス

    経営コンディション
  4. マーケティング

    マーケティングご相談事例:採用システム販売のSNS戦略について
  5. コトラーのマーケティング・コンセプト

    コミュニケーションとプロモーション
PAGE TOP