ビジネス

V字回復前の【J】戦略

各地で宣言解除され、人やモノが動き始めた感があります。

(とは言え、まだまだですが)

これから年末にかけて政治的な動きもあるものの、経済活性化への動きは、これまでよりも活発になると予想されます。

そこで、いよいよ【アフターコロナ】というタイトルで、様々なセミナーやノウハウが溢れることになります。

いいものもあれば、使えない情報もあるので、いつの時代も見極めは大事です。

今後は、V字回復という言葉も見かけるようになると思います。

その時に思い出していただきたいことがあります。

V字回復には、それ以前に【J】という戦略に基づき、努力と工夫が必要だということ。

【J】戦略とは何か・・・、次の収益を生み出すための戦略です。

その準備もなしに、V字に向かうことは、ほぼありません。

もしV字に回復したのであれば、外的環境と要因なのですから、運でしかないと言えます。

(外的環境と要因を予想・予測していたのであれば、この予想・予測が【J】戦略ですが)

皆さんもお気づきのように、コロナで世界が変わりました。

顧客の行動、意識、価値観も変わりました。

2年間で何かしら取り組まれてきたところと、何もしていないところがあります。

セミナーや教材で学んでも、何もしていなければ、何も動いていないですよね。

いかに実行・実践して、テストや失敗を繰り返してきたかが重要。

違う言葉で言えば、イノベーションとなります。

別の言葉で置き換えた施策が、中小企業のオンライン化というようなことです。

画像のグラフに、【J】の文字を加えていますが、V字回復の前には、必ず戦略的に商品やサービスの企画・開発や、マーケティング戦略や施策があります。

V字回復したいと思われるところは多いのですが、急にはそうはなりません。

まだ間に合ううちに、戦略や施策の準備や実行を。

そうこうしているうちに、また世界は変わります。

そして、変わり方は、顧客の行動や意識や価値観がアップデートされていくので、一度乗り遅れると、追いつかないことにもなりかねません。

私も、クライアントさんも、【J】戦略の実行中です。

17.真の管理とは前のページ

Webマーケティング【YouTube】ダントツの可能性次のページ

関連記事

  1. ビジネス

    ビジネスブレイクダウン

    私の造語です・・・ビジネスを分解するという意味。いろいろな環…

  2. ビジネス

    中小企業のSNS戦略 投稿 vs 広告

    各SNSで、ユーザーの年代層や性別、使われ方等が違うことは、皆さんも…

  3. ビジネス

    中小企業・小規模事業、ロゴの目的

    ずい分昔になりますが、CIという言葉が流行った時代があります。…

  4. ビジネス

    サブスクリプション

    ネットの世界では、いろいろなサブスクリプションが増えました。…

  5. ビジネス

    中小企業の経営分析活用法

    決算が終わり、税務申告と一緒に経営分析が届けられる・・・。昔…

  6. ビジネス

    中小企業の投資とタイミング

    変化が求められる状況の中で、小さな事業や会社の私たち中小企業はいろい…

最近の記事

アーカイブ

  1. コトラーのマーケティング・コンセプト

    競合他社
  2. マーケティング

    KSF(キー・サクセス・ファクター)
  3. マーケティング

    シン・マーケティングルート
  4. マーケティング

    デジタルタッチポイントの重要性
  5. コピーライティング

    〇〇が認めた・選んだ・使った・・・。
PAGE TOP