コトラーのマーケティング・コンセプト

フィリップコトラーのマーケティング・コンセプト

フィリップ・コトラーのマーケティング・コンセプト

 80項目のヒントが生きる

今日のビジネス界が直面している中心問題は、商品の不足ではなく、顧客の不足である。

この本の序文の、最初の一節。

マーケティングに興味があれば、必ず通るコトラー先生。

内容は、凝縮されていて読みやすいが深い。

中小企業経営者やビジネスマンは、800ページのテキストや300ページの本を読むよりも、この1冊で、学べる内容や気付かされる内容が多いと思う。

専門的よりも、実践的であり現場に馴染む内容。

80項目を、私なりに端的に紐解いていき、中小企業のマーケティングに活用してもらえるようにしたいとチャレンジ。

明日から毎日書いても、80日・・・頑張らねば。。。

2003年初版、17年前の本。

最新刊もいいけれど、この本は使うための1冊。

自分自身のコンテンツとしても、まとめておきたいという思いがあるので、自分のホームページのページにもアップロードしながら、進めます。

80項目の最後の項目は・・・「熱意」(Zest)。

こういうところが、コトラー先生のカッコイイところだと思います。

私はどうして販売外交に成功したのか前のページ

フィリップ・コトラーのマーケティング・コンセプト次のページ

関連記事

  1. コトラーのマーケティング・コンセプト

    誰でも、ブランドになれる時代

    コトラーのマーケティング・コンセプト 誰でも、ブランドになれる時代 …

  2. コトラーのマーケティング・コンセプト

    コミュニケーションとプロモーション

    コトラーのマーケティング・コンセプトコミュニケーションとプロモーショ…

  3. コトラーのマーケティング・コンセプト

    実践・コントロール

    コトラーのマーケティング・コンセプト具体的業務に落とし込まれないかぎ…

  4. コトラーのマーケティング・コンセプト

    競争優位

    コトラーのマーケティング・コンセプト 競争優位は、絶対的なものではな…

  5. コトラーのマーケティング・コンセプト

    イノベーション

    コトラーのマーケティング・コンセプトイノベーション(革新)を起こさな…

  6. コトラーのマーケティング・コンセプト

    すべては変化する この世で唯一変化しないのは

    コトラーのマーケティング・コンセプト すべては変化する_ この世で唯…

最近の記事

アーカイブ

  1. ビジネス

    売上アップの期間、時間、スケジュール
  2. ビジネス

    中小企業・小規模事業、ロゴの目的
  3. 思考の整理学

    04.情報の”メタ”化(高次化)で、思考が整理
  4. コピーライティング

    これからの〇〇〇
  5. マーケティング

    Webマーケティング【LP:ランディングページ】の必要性
PAGE TOP