マーケティング

中小企業が使うべきオンラインツール

大げさなタイトルにしましたが、本当にそう思っています。

【オンラインミーティングツール】

ZOOMを筆頭に、グーグルにもマイクロソフトにもありますが、何でもいいです。

ご存じのとおり、ミーティング、セミナー、レッスンと多くに使われています。

もちろん、リモートワークで今では営業ツールとしても機能しています。

ご存じの方も、使っている方も多いと思いますが、集客やセールス、顧客フォローには使われていますか?

集客・・・オンラインの方が3倍集まるというデータもあるそうです。

セールス・・・オンラインで高額な商品が売れています。

ちなみに、弊社のクライアントさんである、リフォーム会社さんはZOOMでの打合せで契約しています。

顧客フォローでは、顔が見えるので、親近感も信頼感も上がります。

対面を変えることで、マイナス面もありますが、プラス面もあります。

集客やセールスの前に、動画を視聴いただくことで、事前に会った感じにもなります。

オンラインミーティングツールを使うことで、効率化は間違いありません。

しかも、顧客側が慣れてきています。

医療でも、オンライン診療は増えました。

プレゼンも、ほとんどがオンラインに移行するものと思われます。

スマホからも、タブレットからもログイン出来るので、場所も問いません。

社内ミーティングも、オンラインで十分です。

さて、いろいろ書きましたが、あなたのホームページにオンラインミーティングツールでの窓口はありますか?

ないよりも、あった方がいいか・・・ご判断ください。

使う前提で、いろいろと検討することで、ビジネスモデルも変わります。

オンラインミーティングツールで、多くのビジネスチャンスも生まれています。

インターネットが出てきた時・・・と似ています。

スマホが拡がり始めた時とも、似ています。

今後は、オンラインミーティングツールと共存していくビジネスが多数です。

私も、セミナー、ミーティングで使っていますが、今後は別の使い方を検討中です。

中小企業の認知広報戦略前のページ

キャッチコピーのヒントです次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    ビジネス構造化

    ある本(ビジネス構造化経営理論)によれば、ビジネス全体を構造的に捉え…

  2. マーケティング

    中小企業の売上アップ戦略

    売上アップ・・・私たち中小企業の永遠の課題と言えます。どのよ…

  3. マーケティング

    【2022トレンド情報】コスパ&タイパ

    コスパは、よく聞く言葉。コストパフォーマンス・・・費用対効果…

  4. マーケティング

    公式サイトの最重要ページ活用による ブランディング

    ホームページ(公式サイト)、最重要ページはどこだとお考えでしょう?…

  5. マーケティング

    デジタルタッチポイントの重要性

    ホームページ、各SNS、Web広告など、顧客との接点については10年…

  6. マーケティング

    ブームとトレンド、乗り方と使い方

    Clubhouse、ブームになっていて、賛否両論。いいとか悪…

最近の記事

アーカイブ

  1. ドラッカーのMANAGEMENT 基本と原則

    23.成長は、自動的には起こらない
  2. マーケティング

    ブームとトレンド、乗り方と使い方
  3. マーケティング

    【2022トレンド情報】コスパ&タイパ
  4. コトラーのマーケティング・コンセプト

    顧客
  5. コピーライティング

    〇〇が認めた・選んだ・使った・・・。
PAGE TOP