過去の記事一覧

  1. 思考の整理学

    03.思考法の方法、条件、型について

    思考法の方法、条件、型について論じられている章。ビジネスにおいて、着想やアイデアを生むということやその内容を具現化するために考える道筋について教えてく…

  2. コピーライティング

    時代によって、表現が変わります。

    〇〇売れ!大売れとか、バカ売れとか、既に死語?もう聞かないですね。爆・鬼・超・激・凄・・・。また新しい表現も出るんでしょうね。…

  3. マーケティング

    ローカルビジネス必須ツール

    ローカルビジネス、つまり地域密着型のビジネスのことです。いろいろな業種があり、商圏内は限られています。マーケティング的には、今でもアナログ媒体…

  4. ビジネス

    【高価格帯×高利益額】戦略のススメ

    大きく様変わりしていく経済情勢と環境の中、自社を取り巻く状況も変わります。あなたの業界に明るい未来があるか・・・国内は、ほぼ成熟市場です。近年…

  5. 思考の整理学

    02.「グライダー」

    本書の冒頭は、衝撃的に始まる。タイトルは、「グライダー」。学ぶということ、学んだ結果として、自分で飛べないグライダーとして辛辣な表現を用いてい…

  6. コピーライティング

    ボクは、【優先】に弱い。

    多分、誰でも優先されると嬉しい。【優先】に続く、案内・席・株。【〇〇優先】は、特別扱い、重要な対象。優先というライセンスは、コピーとし…

  7. マーケティング

    必須のマーケティングツール【タグ&ラベル】

    マーケティングツールで、【タグ】とは聞いたことがないかもしれません。ホームページやWeb広告の業界では、当たり前の【タグ】のことです。広義で言…

  8. ビジネス

    中小企業ビジネスパワーアップ法

    事業が低迷したり混迷したりした場合も、成長・拡大する場合もビジネスを強化する方法は、ほぼ同じです。大きな違いは、資金調達をしやすいか否か。大企…

  9. 思考の整理学

    思考の整理学 1

    東大・京大で、この10年間で1番読まれた本という帯があまりにも有名な、【思考の整理学】刊行36年、126刷・約270万部のベストセラーを中小企業・小規…

  10. コピーライティング

    〇〇の■■、〇〇産の食品、〇〇さんの■■とか。

    〇〇が、メジャーであればいいけど、そうでないと ピンとこない。 ■■も、〇〇と関連付けが想像できないとNG。 野元さんの■■は、野元さんの説明…

最近の記事

アーカイブ

佑コンサルタンツアイ
  1. マーケティング

    マーケティングにおける成長市場発見法
  2. コピーライティング

    〇〇の新常識。
  3. ビジネス

    ビジネスの突破口を見つける方法
  4. ビジネス

    中小企業の経営資源活用:カネ編
  5. アイデアのつくり方

    03.アイデアを作る実際的な方法、手順について
PAGE TOP