マーケティング

ローカルビジネス必須ツール

ローカルビジネス、つまり地域密着型のビジネスのことです。

いろいろな業種があり、商圏内は限られています。

マーケティング的には、今でもアナログ媒体も重要です。

代表例は、看板。

電柱看板は、まだまだ有効です。
路上看板も、認知度や知名度を上げる効果は抜群です。

マスメディアも、ローカルのテレビやラジオも健在。

一昔前というか、ローカルビジネスだけ昭和の時代に取り残されている感も否めません。

しかし、スマホの時代と言われて、既にもう10年以上。

アナログツールが消えて、スマホに変わったものがあります。

それが、【電話帳】。

イエローページは、もう届きません。
地域毎で、ご近所の名前やお店が載っていた電話帳も見なくなりました。

電話帳に変わったのが、そう【スマホ】なのです。

そして、そのスマホで調べる時に使うのが、ブログでも何度も取り上げている
グーグルビジネスプロフィール(旧グーグルマイビジネス)

きちんと、オーナー確認しないと損します。

住所、営業時間、その他写真や動画、セールイベントまでいろいろな投稿が出来ます。

やっているところは、有効に使っています。

弊社クライアントさんでも、絶賛稼働中です。

B2Cだけかと思いきや、最近ではB2Bでも活用出来ます。

このツールこそが、ローカルビジネスの必須ツールです。

都内、都市部では当たり前なのですが、郊外や地方都市ではまだまだ見落としているところも多数です。

管理ページにログインすると、いろいろなデータも見ることが出来ます。

グーグル広告ともカンタンに連携していて、地域に広告配信もスグに出来るという機能もあります。

確認することで、活用の幅が拡がるはずです。

昭和の時代、電話帳に掲載しないお店や企業は、怪しまれました。

平成の時代、ホームページを持たない企業は、不審がられました。

令和の時代、グーグルに表示されない企業は、知られることがない・・・となります。

【高価格帯×高利益額】戦略のススメ前のページ

時代によって、表現が変わります。次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    【2022トレンド情報】コスパ&タイパ

    コスパは、よく聞く言葉。コストパフォーマンス・・・費用対効果…

  2. マーケティング

    Webマーケティング パーツの重要性

    Webマーケティングで、コンテンツが重要なのは言うまでもありません。…

  3. マーケティング

    動画WARS勃発

    YouTubeのアップデートが、進んでいます。ご存じの方も多…

  4. マーケティング

    デジタルタッチポイントの重要性

    ホームページ、各SNS、Web広告など、顧客との接点については10年…

  5. マーケティング

    リストアプローチへの適性回数

    メルマガ、LINEの友達登録はじめ、SNSのフォロワーなど、リストに…

  6. マーケティング

    既存客へのアプローチ方法とステップ設計

    オンライン化・デジタル化を進める企業が多い中、オンラインショップが急…

最近の記事

アーカイブ

  1. Video

    キャッチコピー ヒント 〇〇なら××
  2. コトラーのマーケティング・コンセプト

    イメージと感情のマーケティング
  3. コピーライティング

    〇〇が認めた・選んだ・使った・・・。
  4. ビジネス

    新しいビジネスアイデアとコミュニティ
  5. マーケティング

    紹介依頼ツールの必要性
PAGE TOP