マーケティング

中小企業、小規模事業こそLINEマーケティング戦略

国民のほぼほぼが使っているんじゃないですか・・・【LINE】。

老若男女問わず、LINEアカウントを持っていない人が珍しい程。

ちなみに、弊社クライアントの小売店さん(中心顧客年齢65歳)で来店者のLINE利用率は、80%を超えているのですから、LINEを使わない手はありません。

私は、LINEの代理店でもなく、何の関係もありませんが、中小企業や小規模事業のマーケティングが仕事ですから、声を大にして言う必要があります。

【LINE】は、使うべきマーケティングツールです!

弊社も、クライアントさんのLINE広告を設計・設定、運用していますが、今回は、広告の件をご紹介したいのではありません。

ご存じの方もいるかもしれませんが、LINEさんが準備してくれました。

【LINEキャンパス】
LINEキャンパス

全て無料で、LINE公式アカウントのこと、LINE広告のことが学べます。

LINEをベースに、顧客にアプローチするアプリは、いろいろありますが、先ずは、LINEで出来ることを確認するのが先です。

公式アカウントでは、ステップメールも出来ますし、動画もアップできるようになりましたし(VOOM)・・・。

機能が、確実にアップデートされています。

そこで、どう使えばいいのか?

それには、先ず【友だち登録】が必要。

何かがなければ、友だち登録しないじゃないですか。

そこから考えて、次にどう使うか・・・やはり戦略が必要なのです。

ほかのSNSも必要ですが、ダイレクトに顧客とつながりをつくり、しかも、売上に直結する可能性が最も高い媒体は、LINEです。

弊社クライアントさんは、2年前からLINEに取り組み(遅かったのですが)、今では、このLINEへの配信で月間売上の30%をつくっています。

つまり、ほぼ無料で顧客にアプローチして(販促して)、売上を確保しているのです。

LINE、使わないと損です。

是非、学んで・・・LINE戦略を考えてみてください。

中小企業マーケティングデジタルシフト前のページ

【売上アップ】 売れる広告のルール次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    中小企業に必要なエンターテイメント性

    顧客を楽しませる・・・カンタンですか? 難しいですか?あなた…

  2. マーケティング

    情報発信の回数とタイミング

    ブログ、SNSなど情報発信されていると思います。朝昼晩とLI…

  3. マーケティング

    ピンタレスト広告の活用法とチャンスな業種

    ご存じの方も多いかと思いますが、ピンタレスト広告始まっています。…

  4. マーケティング

    中小企業のオンライン戦略

    コロナ禍により、中小企業のオンライン化が推奨されました。オン…

  5. マーケティング

    紹介依頼ツールの必要性

    B2BでもB2Cでも、【紹介】という方法は、有効です。しかし…

  6. マーケティング

    シン・マーケティングルート

    マーケティングルート・・・顧客の経路ということです。シン・マ…

最近の記事

アーカイブ

  1. Video

    集客マーケティング バンドワゴン効果
  2. 思考の整理学

    思考の整理学 1
  3. マーケティング

    シン・マーケティングルート
  4. コピーライティング

    〇〇 VS ■■
  5. Video

    【売上アップ】リピーターをつくる3つのポイント+1
PAGE TOP